全国建築審査会協議会

会員専用メニュー
お知らせ等

審査請求事例

国関係

Q&A等

国土交通大臣に建議書を提出

全国建築審査会協議会では、近年建築審査会制度の改善に向けての取組を進めており、その集大成として、平成21年10月に開催された第56回全国建築審査会長会議において、国に対して建築基準法第78条第2項の規定に基づく建議を行うことが決議されました。

協議会の巽和夫会長(当時)は、平成22年2月3日、国土交通省大臣室において、協議会で決議した建議書を前原国土交通大臣(当時)に手渡しました。
建議は、
1.「国の再審査請求制度の廃止」
2.「指定確認検査機関に審査請求時の資料提出を義務付けることの要請」
の2項目です。
巽会長が説明を行い、前原大臣は「建議は重く受け止めたい。再審査請求の廃止については行政不服審査法の改正の中で扱われると聞いているので、廃止の方向で改正されるよう働きかけたい。指定確認検査機関の資料提出については当然のことなので、都道府県に周知徹底していきたい。」との見解を述べられました。


>建議の内容は、こちらをご覧ください。(PDFファイル 110KB)

 
  (c) Japan Conference of Architectural Examination