全国建築審査会協議会

会員専用メニュー
お知らせ等

審査請求事例

国関係

Q&A等

第65回
全国建築審査会長会議及び記念シンポジウムの概要報告

1.第65回全国建築審査会長会議記念シンポジウム

テーマ 都市計画・建築法制度による用途誘導の可能性と課題
日時 平成30年10月31日(水)午前1時30分〜午後5時
会場 岐阜グランドホテル 地下1階 ロイヤルシアター
参加者
  • 登壇者、全国建築審査会協議会会員、会員の属する特定行政庁及び一般参加者(約350名)
内容
1 開会挨拶
岐阜県建築審査会会長 冨士 覇王
2 進行説明
コーディネーター: 愛知県建築審査会会長 小松 尚
3 趣旨説明
全国建築審査会協議会副会長 柳沢 厚
4 基調講演
東京工業大学環境・社会理工学院教授 中井 検裕
5 プレゼンテーション
パネリスト: 豊橋技術科学大学大学院工学研究科教授 浅野 純一郎
上智大学大学院法学研究科教授 北村 喜宣
名古屋市住宅都市局建築指導部長 山口 啓一
6 パネルディスカッション
コーディネーター: 愛知県建築審査会会長 小松 尚
基調講演者: 東京工業大学環境・社会理工学院教授 中井 検裕
パネリスト: 豊橋技術科学大学大学院工学研究科教授 浅野 純一郎
上智大学大学院法学研究科教授 北村 喜宣
名古屋市住宅都市局建築指導部長 山口 啓一
7 閉会挨拶
岐阜市建築審査会会長 林 直見

敬称略

2.第65回全国建築審査会長会議

テーマ 都市計画・建築法制度による用途誘導の可能性と課題
日時 平成30年11月1日(木)午前10時〜午後5時20分
会場 岐阜グランドホテル 地下1階 ロイヤルシアター
出席者
  • 全国建築審査会協議会会員及び会員の属する特定行政庁(約420名)
  • 来賓(国土交通省住宅局建築指導課長、国土交通省住宅局市街地建築課長、岐阜県副知事及び岐阜市副市長)
内容
1 開会
  • (1)開会挨拶
     岐阜県建築審査会会長 冨士 覇王
     全国建築審査会協議会会長 安田 丑作
  • (2)歓迎挨拶
     岐阜県副知事 河合 孝憲
     札幌市副市長 楢橋 康英
  • (3)来賓祝辞
     国土交通省住宅局市街地建築課長 田中 敬三
2 議事

議案については、全て承認。

  • (1)平成29年度全国建築審査会協議会事業報告について
  • (2)平成29年度全国建築審査会協議会収支決算について
  • (3)平成30年度全国建築審査会協議会事業計画について
  • (4)平成30年度全国建築審査会協議会収支予算について
  • (5)全国建築審査会協議会役員の選任について
3 事務局報告
  • (1)各ブロックの活動状況について
  • (2)第66回全国建築審査会長会議の開催都市について
  • (3)全国建築審査会協議会事務運営簡素化等方針について
      (事務運営検討委員会からの提案を受けて)
4 次期会長挨拶
東京都建築審査会会長 佐々木 宏
5 建築行政の近況報告
国土交通省住宅局建築指導課長 淡野 博久
国土交通省住宅局市街地建築課長 田中 敬三
6 全国建築審査会協議会表彰
  • 表彰規定により、建築審査会委員の任期が10年以上経過した委員が対象
  • 平成30年度は50名が受賞
7 「都市計画・建築法制度による用途誘導の可能性と課題」に係る事例報告
座長: 全国建築審査会協議会副会長 柳沢 厚
報告者: 愛知県建築審査会会長 小松 尚
長野県建築審査会会長 関 邦則
新潟市建築審査会会長 黒野 弘靖
福岡市建築審査会会長 鶴崎 直樹
小田原市建築審査会会長 加藤 仁美
8 自由なテーマでの報告・意見発表

「兵庫県内の特定行政庁における接道義務の特例許可基準比較結果」

座長: 岐阜県建築審査会会長 冨士 覇王
報告者: 高砂市建築指導課主幹 石原 慎一
9 次回開催地挨拶

島根県建築審査会会長 田中 充

10 閉会挨拶

岐阜市建築審査会会長 林 直見

敬称略

3.現地研修会

日時 平成30年11月2日(金)午前8時00分〜
コース
Aコース: ぎふメディアコスモスと川原町の古い町並み(約140名)
Bコース: ぎふメディアコスモスと岐阜かがみがはら航空宇宙博物館(約40名)
Cコース: 岐阜県現代陶芸美術館とモザイクタイルミュージアム(約20名)
Dコース: 世界遺産白川郷と高山の古い町並み(約70名)


ページトップに戻る
 
  (c) Japan Conference of Architectural Examination