全国建築審査会協議会

会員専用メニュー
お知らせ等

審査請求事例

国関係

Q&A等

第64回
全国建築審査会長会議の概要報告

1.第64回全国建築審査会長会議

テーマ 伝統的建造物群をはじめとする歴史的建造物など地域資源の活用に向けた建築審査会の役割
日時 平成29年10月26日(木)午前10時〜午後5時30分
会場 京王プラザホテル札幌 2階 エミネンスホール
出席者
  • 全国建築審査会協議会会員及び会員の属する特定行政庁(約420名)
  • 来賓(国土交通省大臣官房審議官、国土交通省住宅局建築指導課長、国土交通省住宅局市街地建築課長、北海道副知事、札幌市副市長)
内容
1 開会
  • (1)開会挨拶
     北海道建築審査会会長 羽深 久夫
     全国建築審査会協議会会長 安田 丑作
  • (2)歓迎挨拶
     北海道副知事 窪田 毅
     札幌市副市長 吉岡 亨
  • (3)来賓祝辞
     国土交通省大臣官房審議官 眞鍋 純 様
2 議事

議案については、全て承認。

  • (1)平成28年度全国建築審査会協議会事業報告について
  • (2)平成28年度全国建築審査会協議会収支決算について
  • (3)平成29年度全国建築審査会協議会事業計画について
  • (4)平成29年度全国建築審査会協議会収支予算について
3 事務局報告
  • (1)各ブロックの活動状況について
  • (2)第65回全国建築審査会長会議の開催都市及び運営方針について
4 建築行政の近況報告
  • 国土交通省住宅局建築指導課長 淡野 博久 様
  • 国土交通省住宅局市街地建築課長 平松 幹朗 様
5 全国建築審査会協議会表彰
  • 表彰規定により、建築審査会委員の任期が10年以上経過した委員が対象
  • 平成29年度は61名が受賞
6 「伝統的建造物群をはじめとする歴史的建造物など地域資源の活用に向けた建築審査会の役割」に係る基調報告・意見発表・パネルディスカッション
コーディネーター: 北海道建築審査会会長 羽深 久夫
基調報告者: 文化庁文化財部参事官(建造物担当)
修理指導部門文化財調査官 金井 健
意見発表者: 松江市建築審査会会長職務代理 田中 昌子
前静岡県建築審査会会長 伊藤 光造
京都市建築審査会会長 燗c 光雄
7 審査請求事例報告
座 長: 札幌市建築審査会会長 石山 祐二
報告者: 足立区建築審査会会長 杉山 義孝
8 糸魚川市駅北大火による被災状況及び復興状況に係る報告
座 長: 旭川市建築審査会会長 大矢 二郎
報告者: 新潟県建築審査会会長 燒リ 実
9 次回開催地挨拶

岐阜県建築審査会会長 冨士 覇王

10 閉会挨拶

 札幌市建築審査会会長 石山 祐二

2.現地研修会

日時 平成29年10月27日(金)午前8時45分〜
コース
Aコース: 「北に咲く現代建築の名作」(約90名)
Bコース: 「開拓史工業局の木造建築と構造補強技術」(約80名)
Cコース: 「安田侃の彫刻と北海道の先端建築技術」(約10名)
Dコース: 「辰野と佐立の建築(小樽市)と余市の近世とニッカの建築(余市町)」(約90名)


ページトップに戻る
 
  (c) Japan Conference of Architectural Examination